ENTRY

高みを目指せる環境だから
止まらずに
走り続けられる

人材紹介事業部 U

一件の重みを感じながら
自分主体で挑戦できる

当社に入社したのは2年前。社長との面談で一気に心を惹かれ、「こんなトップのもとで働きたい」と思いました。今後の事業展開や医療介護業界における会社のミッションを聞き、ここなら会社とともに成長を続けていけるという将来の可能性を感じたのです。
成果を公正に評価する人事システムも決め手の一つ。目に見える評価を得られてどんどん上を目指せると聞き、挑戦意欲をかきたてられました。

前職も営業でしたが、実際に仕事をしてみると、より主体的に動けることに大きな違いを感じます。転職・就職は求職者様の一大イベント。求職者様と共感するために、話し方や伝え方には細心の注意を払っています。また、情報の引き出しを増やすほど、スムーズに最適な職場を提案できるようになる。与えられた仕事をこなすのではなく、営業のスキル次第で結果が変わることに楽しさと手応えを感じています。

何より、良い職場、良い人材に出会えた求職者様と求人事業者の双方から「ありがとうございます」という言葉をもらえた瞬間のやりがいが大きいですね。とくに求職者様からは、これまでのご経歴や転職に至った想いまでを詳しくお聞きしているので、ご紹介した一件一件への思い入れが強く、「助けになれた」という喜びにも格別の重みを感じます。

一つの目標を追って
個人プレーからチームプレーに

入社して1年が経った頃、チームの成績が低迷しました。悔しくて何が正解かも分からないまま、「成果を出したい」という気持ちだけをモチベーションに試行錯誤の日々。もがく中で、少しずつ仕事への向き合い方が変わっていきました。それまでは個人の知識や技量で営業成績を追い求めてきましたが、チームメンバーと団結して目標達成に臨むようになったのです。

チーム内でも話し合い、お互いが担当する求職者様のために、これまで以上に求人事業者から情報を集め、全員で共有することに。他のチームのサポートや上司からのアドバイスもあり、最終的なチームの目標を達成できました。上司が開いてくれた達成会では、たくさんの方からかけてもらった「よく頑張ったな」という言葉が沁みて、言い尽くせないほどの喜びを感じました。

フラットに意見を出し合えるチームや、他のチームでありながら手を貸してくれる仲間、そして頑張りを認めてくれる上司たち。恵まれた環境があるからこそ味わえた達成感だと思います。

環境の変化を
攻略することが楽しい

2年目には、横浜から東京本社へ異動になりました。横浜よりも、競合他社が多いエリアでの心機一転。役員との距離も近くなり、「頑張れ」「期待してるよ」という声をかけてもらうたびに気持ちが引き締まります。もちろん、エリアが変わったことで、求職者様や求人事業者の情報を一から覚えなければならない大変さはありました。しかし、慣れないエリアで初めてお会いする方々とどのように関係を築いていくか、どのようにご紹介につなげるか、そこを攻略していく楽しさのほうが大きかったですね。個々の裁量が大きいので、従来のやり方に縛られることなく自分の営業スタイルを磨いた一年でした。結果、知識が増えてスムーズなご提案ができるようになり、求職者様や求人事業者との信頼関係も築くことができていると感じます。

これからの目標は、1プレイヤーではなく、チームを牽引するリーダーになること。当社では、しっかりと成果を上げれば年齢も社歴も関係なく事業所長やマネジャーのポジションにつくことができます。このチャンスを生かしてメンバーの成長をサポートする側に立ち、それを新しいやりがいにしたい。チームで一緒に目標達成に向けて走り、まだまだ成長していきたいと思っています。

OTHER INTERVIEWS

人材紹介事業部

2018年入社

K

人材紹介事業部

2016年入社

F

人材紹介事業部

2019年入社

A

事業戦略部

2016年入社

K

人材紹介事業部

2019年入社

K

人材紹介事業部

2019年入社

U

BE THE CHANGE, BE THE BEST